動物

必要なペット用品がある|揃えておくべきものたち

犬をペットにする

柴犬

犬の購入方法

柴犬をペットとして飼いたい場合に、柴犬を手に入れる方法としては、誰かに譲ってもらったり、またペットショップやブリーダーから購入するといった方法があります。誰かに譲ってもらう場合には、無料で引き取るという形になるのが一般的で、柴犬の容姿などの選択肢も限られます。一方でペットショップであれば選択肢も豊富で、好みの柴犬を購入することが可能ですが、それなりの費用が必要になります。一方で繁殖を専門に行うブリーダーから直接購入するのであれば、ペットショップよりも安価に好みの柴犬を購入することができます。ただすぐに用意できるものではなく、繁殖をさせる必要があるので、年近い時間が掛かりますが、そのぶん血統の良いものを手に入れることが可能です。

購入する際の注意点

ブリーダーを利用して柴犬を購入するさいは、評判の良いブリーダーを選ぶようにしましょう。ブリーダーといってもペット向けのものでは資格や制度が確立しているわけではなくさまざまな業者がいます。柴犬を飼うのが好きでブリーダーも兼業しているようなところや、会社組織として行っているところなどです。大きいところが良いというわけではなく、兼業で行っているところでも十分に健康的な柴犬を手に入れることができます。特に血統で近親交配を行っている場合には、子犬の健康に悪影響が出ると考えられています。このため単純に毛並みの良さや容姿などで血統を見るのではなく近親交配ではないことを確認することがポイントになります。